<夢占い>他人事に見てたミュージカルに自分にも出番あることがわかり凍りつく

・・或るミュージカルの練習風景をそれまで他人事のように見てた自分だったが、見ているうちにふと2~3日後にせまる本番に自分もピアノを演奏したり台詞のある役者として出番があることに気付く。

青ざめながら(これが夢だったらなぁと一瞬思ったり)誰か他の人に(練習時仮に演奏してもらってる女性などに)やってもらったり、演奏でなく事前に収録したテープで凌ごうかと考えたり。

その後、主演の人(大泉洋さんのような人)から「本来なら今着てる服でなく頼んだ服でやるべきだった」と皮肉を云われる(見た目はそんなに変わらないのだが)。

これから必死に死に物狂いで与えられたパートの演奏の練習をするか、どうしようか・・練習リハーサルを見ながら終始凍りつく自分。

他人事だと思っていたことが本当は自分も関わっていたという恐怖。焦る気持ちの悪い夢だった。

ただ途中願ってたとおり夢だとわかりとりあえずよかった。


 

<夢分析>・・・与えられた任務、役割りを果たさず誰かに任そうなど怠慢ぶりが伺えるなぁ。ちゃんと何事もやらなきゃ。

2016/6/16ミュージカル舞台の服

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です