<夢占い>公衆電話に残った大金をみつける

~朝、いったん目が覚め再び寝た二度寝目(10分~20分)にみた瞬夢~

(その1)

・・古書市でパンフの棚をみている際、そこへパンフ(各パンフの値札には丸三文庫と記載)の補充しに来た店員の若者を自分は呼び止めて聞く「丸三文庫の店員さんですか?」「はい。」と返答されると自分は店員を壁際に寄せて聞き続ける。「店舗は構えていますか?」「はい。」と返答。そうと分かると後日にも行ってみようかと思う。

 

(その2)

・・通りすがりに目にとまった公衆電話の間口の大きなお釣り口の中に千円札や五千円札などが数枚と硬貨がジャラジャラ残っているのをみる。まず思ったのは前に使った人の取り忘れだろうと。そして周りに人の居ないことを確認するとジャラジャラザックザクお金をすくい取る。すくい取りながら自分はひとつふたつ思うことが。まず交番などに告げずに黙ってこのままネコババしていいか?(罪意識を感じる)または何処かからカメラで撮られていてのドッキリ?番組のいっかん?試されてる?そんなことを考えるとためらったり、躊躇したりと・・。

 

(その3)

・・知り合い?親しいひとりの絵の上手い女性が絵を描いていて自分は冗談に鉛筆で絵にちょっとサラサラと描き足したりしたのだが、上手く描くことができず謝りながら描き足した部分を消しゴムで消す。


<夢分析>・・・楽して金を得ようとしたことに少々罪意識があり結局くすねたのか、そのまま取るのを止めたかは憶えてないが・・そう感じただけまだ健全なのかな?もしくは近日、いい収入やいいおこづかいが入る暗示でもあるかな?高田馬場にある丸三文庫にはいつか行ってみようと前から思っていたのだが・・。絵の描き足しについては悪気は全然なく本当に親しみをこめて冗談のつもりでやったこと(昔からよく云われる想う人にはチョッカイかけたがるというようなもの)。

2017/7/20公衆電話のお金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です