<夢占い>出版社で審査される

・・小栗旬さんなのか、似た人なのか?・・文芸ものの出版社の編集者に自分(たぶん作家じゃないと思う)は、書いてきた短編もの(1作品400字詰め原稿3~5枚)12作品の束を渡して読んでもらい審査してもらう

作品のなかにはイラストマークが描かれていたり、著作権に引っかかるものがあったりと、ルール違反などがあっていくつか審査対象から削られていく。

そこでの採用枠は一人でちょうど自分の左となりに居た若者に決まる感じだった。今回自分が提出した作品のなかに決定的に面白い作品があればなんとか挽回(もしくは採用も)と思ったがどうやら編集者はその若者に決めているらしい。

・・屈辱感をもったというよりは、ただ悔しく寂しい思いだった。


 

<夢分析>夢だけでなく現実の世界でも屈辱と悔しい思いの連続である。ただそこでメゲルことなくこんなこともある、いつかは良い事もあると、続けてやっていけば、いつかは報われると心から信じているので多少の悔しい思いは必要だと(少し言い訳もあろうが)思う。・・これまた修行・・。

<夢占い>審査・審査に落ちる・・・審査や、なにかの受験は、新しく物事を始めたりするキッカケの暗示?それに落ちたりすることは自分の能力に対しての不安感やストレスが・・?

2015/4/19

出版社で審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です