<夢占い>実家の庭でテレビ中継の準備する父

・・の降る夜に近い頃、実家で普通に親と過ごしていると突然ドカドカ押し寄せる団体がくる。どうやらNHKの取材班らしく、リビングにあるテレビの画面を見ると近所の保育園のような処に多くの人が集まっている映像が映ってる。そして家の庭では父がレポーターと中継のスタンバイをしている。ただ、その後、時間の都合で家の中継は無くなり番組も終わってしまう。

そして片付け撤収の際、何人かいる若者の中のひとりにTさんらしき姿を見かけ自分は「Tさん!」と呼びかけると、呼びかけられたその若者は「Tさん!(呼ばれてるよ~)」とまわりに呼びかけている。その姿を見てその人がTさんでないのがわかった。

その後スタッフたちもある程度片付いたかな、撤収したかなと思いきや、そのまま家の中で飲んだり食べたりしゃべくったりとまるでパーティーをしている。しかも皆全然帰る気がしない。

あまりの多くの人に飼っていた(なだめようと背中の肉を指でつかみ持ち上げようとすると顔をクルと向きを変え指を噛んだ。苛立ってた?)もバタバタ家の中を逃げ回ってる。

そこへTUさんらしきが現れると自分は見られるのを嫌い姿をかく。するとそこに置いてあった自分の憧れのKさんから知人宛ての手紙(どこかで会う予定が書かれていた)をこっそり見る。

・・相変わらず外は外で多くの人々があれこれ遊んでる。

その様子を見て腹立った自分はバイクで駆け回っている大杉蓮さん に向けて石を投げつけ逃げる。


 

<夢分析>・・久しぶりに見た混沌とした不条理な夢。家主である自分らも腹の立つのもしょうがない。しかも緊張しながら中継を楽しみに待っていたであろう父も全部無くなってしまいさぞ残念だったろう。

2015/6/28庭で中継の準備

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です