<夢占い>明晰夢で寿司屋の店員にアパートの入り口を案内される

~二度寝目か三度寝目の夢~

・・いきなり明晰夢状態になってる(意識あるのかないのかあやふやなまま歩きながら両手のひらを眼前に差し出して眺め夢の中だと気づく)。ためしに宙を飛ぼうとしたりもする。

歩く目先にみつけた三階建てのアパートらしきに人(獲物)を求めて勝手に各部屋の玄関のドアをひとつひとつ開けて(なるべくひとりの女性の居るような)部屋を物色する(・・こうやって綴っているだけでも自分の本性が問われる・・)。ドアを開けて女性が居ても二人連れだったり、誰も居なかったりなど・・。そのついで?独身者向けのワンルームアパートをみつけると、ここはどうかな?と上階にみえる各部屋へ行こうとするが、そこへ上がる階段やエレベーターなどの入り口が見つからない(ちなみに一階は寿司屋の店舗)。

そこで自分はその寿司屋に入り目にとまった(ここがアパートの入り口だろうの)エレベーターらしきボタンを押そうと、そこに居た若い店員から「なにをする?」と制止される。結局は料理や皿などを運ぶための小さな昇降機だった。そして店員からアパートへ入るなら(契約したいのなら)案内すると強引に本来のアパートのエレベーター前まで連れていかれ(実際は見当たりにくい奥まった裏口にあった)上階へといらない案内をされる。

エレベーター入り口付近には若い女の子や住人?の青年も居て性的欲求悶々の自分はその女の子に気づかれないように後ろから尻を触る。すると体を触られたことに気づいた女の子は自分の傍にいた案内役の店員の仕業だと思い詰め寄る。店員は「俺じゃないよ!」など。そういった際にも自分は意識ある明晰状態なので女の子に近づき強引に首をもたげさせ接吻を施す。するとその行動をみて影響されたのか青年もその少女に接吻するのを自分はみる。


<夢分析>・・・今年最後の夢。けっきょくは色欲にはしってしまった。といって反省してるわけではない。自分としては夢空間のなかで現実と変わらない行動をとったように思える生々しさがあったよう。前回(12月27日)についての性的獲物を物色する夢、やはり覚醒時では理性が働いているので行動には当然出ないが、それがまったく取れた無意識化では動物としての日頃の抑圧もとれ本能がむき出すのであろう。このことに関しては肯定も否定もない。

 

2016/12/31明晰夢でアパートを物色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です