<夢占い>道沿いの歴史的建造物をみる

・・バイトで或る地域をまわっている。「女子大学」というマンションには管理人のおばちゃんが居たが、かまわずこっそり入っていった。用件を済ませ外へ出ると武道系の男たちがランニングしてるのを見かける。

・・その後、大学生たちのイベント会場で(設営中?)そのなかの或る大学(慶応だった?)の生徒が制作した映画(ビデオ?)を自分は前から気に入っていてそのことで話がしたいと敷地内に入り生徒らに近づくが皆忙しそうでとても話を聞けるような状態でなかったので諦めた。

・・そして道沿いの歴史的建造物(いっけん木造の馬小屋のような)を見かけると、直後テレビで歴史的に紹介されているのをひとりの女性としばらく観たあと一緒に病院へと向かう。女性は自分でなく付き添いの人が居なかった(来なかった)ことに驚きとショックがあったよう。


<夢分析>・・・挿絵にも書いたが夢の記憶では”馬車道”とかなんとか云ってたような・・。馬車道といえば横浜にあるが、今回の夢では道でなくその建物じたいのことを云ってた。木造のガランとした普通の車庫のようなもので(やっつけで作った書割りのようだった)大したものではなかった。

2015/1/28歴史的建造物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です