<夢占い>水野晴郎さんとトランペット曲について話す

・・何処だかのカフェのような店でのテーブル席で二人の映画評論家(うちひとりは水野晴郎さん)と話す。

自分は「小学校の頃、鼓笛隊に所属して当時使っていたトランペットが最近物置きのなかで見つけて前々から吹いてみたいと思ってたスタートレックのテーマ(メイナード・ファーガソン版のウルトラクイズでの使用曲)や、ニニ・ロッソの名曲が水曜ロードショーのテーマとして使われたりしてましたよね、あれをやりたいと考えてるんです・・」など云うと番組に出てた当人である水野さんが(どんな曲だったかな?)とポカンとしてる。するとそれを説明するかのごとく何処からともなく曲が店内に流れてくる。が、ニニ・ロッソの「水曜日の夜」でなくスタートレックのテーマの方でそれを聴いた水野さんは(あぁ!これなら知ってる)と頷きながら「これはスタートレックね・・」と云うと、続いて「水曜日の夜」の出だしが店内に流れたのだが、まだ馴染み(聴き覚え)がないのか、??な顔してる。そしてそのまま主旋律(サビ)が流れてくると(あぁ!)と思い出し笑いする水野さん。「・・これがやりたかったんですよ。」と補足する自分。


<夢分析>・・・やっぱり心の底ではやりたいのかなぁ?トランペット。修理代の金銭(一度見積もりにみてもらったら新しく買った方が安いかもと云われた)のことよりも吹く体力の方で躊躇している今、やりなさい、やったら、の意なのか?そう気にしている自分が見させた夢だったのかな?話し相手に水野さんを登場させわざわざトランペットの話をさせる為という演出上登場させたというのかな?

2017/10/7水野さんと話す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です