<夢占い>石に関するテーマパークを巡る

~以前、夢の中で行ったことのあるようなテーマパークへ行く~

・・学校(中学なのか高校なのか判らない)での課外授業として人里離れた鉱石?石に関するテーマパークのような公園に行く。

着いた早々もう各自自由行動。自分は一度来たことがある憶えがありスタスタとひとり散歩コースのような順路をヒョイヒョイ歩いていく。周りには同じ学校の生徒や一般の人々など大勢みられる。

コースは急な坂の石畳の道や掘削された後の穴だろうかストンと垂直に数十メートル広がる穴を気を付けながら狭い幅の土手を歩いたり、最後はいろんな製造工場の見学コースのような鉄骨で組まれた順路などを通るなどして他の生徒たちより早く自分は終点にたどる。周りには自分と同じくいち早くたどり着いた生徒の姿もひとりふたり見られるなか元々知ってた(一度来た憶えのあることから)自分は「ここがゴール(垂直の壁を上がっていくとスタート地点やバスや車の駐車場へと戻る)だよ・・。」と教えてあげたりする。

ただ、そこでいち早く着いたにも関わらず、自分はその後何らかのことをやったのか?(どこか他の場所をブラついた?)いざ壁を上がっていって乗ってきたバスを探すが見当たらない。どうやら既に行ってしまったよう(乗り遅れた?)「えぇ!」という驚きと「なんだぁ~」という寂しさを同時に感じた。


<夢分析>・・・今回も(日頃よくあることだ)大勢の人々が登場する夢だ。気を付けながら人一倍早くゴールにたどり着いたのだが乗るべきバスを失ってる。ひとりスタスタと順調に早くゴールにたどり着いたにも関わらず最後には追いていかれてる不幸を受けるはめに。(慌てるな!)ということ?じっくりゆっくり行けということ?大きくそびえる垂直の壁のゴールもなんらかの暗示を感じるなぁ。・・現在受けてる夢のセッションで(行動の種類をしぼる)という課題を与えられた翌日早々今回の(慌てるな!)の啓示?

2017/2/22石に関するテーマパーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です