<夢占い>蜘蛛の巣を掻き分けながら路地を探索する

~いったんトイレに起きて再び寝た二度寝目の夢(6時半ごろから8時まで)~

・・仕事中だった?古い神社のような処(パトカーが停まってるのがみえた)で自分は乗ってきたバイクをいったん停める。そこへ一緒に来たマツコ(デラックス)さんと周辺の細い路地を探索する。路地にはあちこち蜘蛛の巣がはられていて自分たちは手ではらい除けながら迷路のような古びた(目白の急な坂道のような)処など這ったりなどしながら路地を見て歩く(身長の低い自分には見えなかったが、途中マツコさんの仰天声を聞いたりなど。何をみたのか?)。その後自分は任務としての仕事をこなしたりなど。

或る狭く古いアパートの部屋で(カーテンのない窓外には車が連なって走ってるのが見えたりなど)自分は下半身を出しながらも構わず着替える。そして部屋を出ていこうと千原ジュニアさんにジョークで小馬鹿にされながら玄関で靴を履いて出ていく。


<夢分析>・・・まず、蜘蛛の巣が印象的だったなぁ。手で掻き分けながら進んでいくサマが苦痛なく巣も体にまとわりつくこともなく無難にこなした感だった。

2018/3/7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です