<夢占い>鐘をつく自分の役割りを盗られそうになる

・・(日本のなかの或る街中ということなのに、見た目にはイタリアの街中のよう)・・

・・自分は毎日?与えられた役割りとして或る教会の鐘をつく。その場所は教会らしき建物の傍の細い路地で。上から吊るされた陶器でできた鐘を振って鳴らす。街の周囲にはカラ~ン!カラ~ン!と神聖に心地よく響く音。すると(自分が鐘をついてる様子をみていた?)そこへ久しぶりに会社のSさんが現れ自分と挨拶を交わすと、自分の日課の役割り(鐘つき)を気に入ったのか、勝手にその鐘のセットを運んでいくのをみる。勝手に強引に自分の役割りを盗っていったということに不服に思いながらも強くは云わない自分。Sさんをみると本格的に修道服を着ている。自分は皮肉交じりに「・・やるのもいいけど毎日で、オチオチ旅行もできないよ・・」と云うとそのことは把握しているよう。


<夢分析>・・・自分の役割りを勝手に(不条理に)もっていかれたという不服な夢。しかも何故Sさんだったのか?ただ、これは夢なので盗られたのも自分だが、盗った方も自分のうち?気持ちの良い役割りをもっていかれたという凶夢?

2017/5/29毎日の日課の鐘つき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です