<夢占い>雑貨店店主のNさんと久しぶりに再会する

・・うらさびれた雑貨店のような店でなにかしらの買い物をしてて、ふと自分は店主らしき男性を見るとどこか見覚えのある顔と声(その時は奥さんらしき女性と店のつくりについてあれこれ話してた)のようだ。

・・あぁ、Nさんだ。それほど歳をとってない(老けてない)容貌。自分はコッソリ見つつあまり顔を合わせようとせず顔を伏せながら店内を歩くが逆にその顔を伏せた怪しさが(気になった?)Nさんの目にとまり誰だったかなと伺われると思い切って「以前会社Tにいた哲哉を憶えていますか?」と云う。うっすら記憶してたかのような反応のNさん。それからお互いその当時の懐かしい話をする。Nさんは現在~~(戦時中の戦艦)に関する映像作品を個人でつくっているよう(いつか、どこかで上映の場を設けると)。自分はNさんに会社Tを辞めてなんの悔いもなく一層自分らしい生き方をしていると嘘偽りなく云う。


<夢分析>・・・今回の夢で気になることふたつ。やはり旧知の人間に対して堂々とせず顔も伏せている。自信の無さかな? あと店の仕切りととなにもないスペース・・空虚感もあったりするが、考えすぎかな?

2016/11/3雑貨店の西尾さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です