Warning: Declaration of AVH_Walker_Category_Checklist::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.widgets.php on line 0

Warning: Declaration of AVH_Walker_CategoryDropdown::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.core.php on line 0
<夢占い>ステップアップした明晰夢 - 素晴らしき映画パンフレットの世界と不可思議な夢の世界『哲哉の夢日記』

<夢占い>ステップアップした明晰夢 

~ステップアップした明晰夢?~

・・映画館の2階から1階のロビー(床も壁も全体的に赤かった)に降りる階段の途中で「もしかしたら夢の中じゃないか?」と自覚する。

そして夢の本にも書かれているように意識して自分の両手のひらを目の前に差し出して見つめる

が、・・特に変化なし。

そして次に夢の中だから宙を飛べるんじゃないかとヒラヒラ手を振ると徐々にゆっくり浮かびあがる。そして前方にゆっくり前進しながら(やっぱりと感心しながら)飛んでいるのを確認する。

映画館はシネコンタイプで沢山の人が劇場を出入りするのをみる。そして自分は「夢の中だから何をしても構わない」と、またいつものように性的欲求にまみれ(ここで明晰夢状態になったかな?)、周りにいたいろんな女性客に近寄り体に抱きついたり、強引に接吻したりとまるで犯罪者(強姦者)のような振る舞いをロビーのあちこちでする。される側の女性たちも特に救いを求めたり抵抗することもしない。

自分はロビー内で次々と何人かの女性客に対して求めながら彷徨う。更に映画館の外に出ると道路の四つ角で本のようなものを読みながら?座り込んでいる白衣を着た女がいたので自分はまた近づいていって同じように強引に接吻する。

顔を離してあらためてたじろぐ相手の顔をみると女優の米倉涼子さんのようだった。


<夢分析>・・・呪術師ドン・ファンの夢見の第一段階として本にも書かれているように、今回の夢ではいつもの性的行為する明晰夢を見ただけにとどまらず更に上達したのでは?と思った。それは、両手のひらを眺めて明晰夢を自覚し更に宙を飛んだということで自分としては進歩したなぁと感じたものがある。

2008/7/8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です