<夢占い>殺人現場で110番する

(その1)

・・バイトで仕事中、ある戸建の家の中から「助けてください!」と子供の声が聞こえたので裏の方へ回ってみるとその両親が殺されたようで血は見えなかったがムチャクチャにされて倒れている様子が見えた。

自分は仕事の途中で本当は続けたかったけど、これはヤバイと思って110番する。

そして子供に聴きながら住所を伝える。

後に、4~5人の警官が駆けつけて来て自分は一緒に走って現場を案内する。

(その2)

・・仕事で渡された地図を見る。全部で200枚くらいの広告を配布するのだが、その配布の範囲が日本全国どころか海外の国の地図もあり(所々印もつけられていた)。

もしかして本当に行かなければならないのか?

何かの冗談じゃないのか?

・・早速自分は社内の人間に問い合わせようとする。

(その3)

・・H君(高校の同級生)と部活動の顧問のZ先生に会う。

自分は柔らかいクレープのようなケーキを食べながらZ先生の実家の前で帰宅を待つ。

先生が来ると中に入り先生の両親に「Z先生には以前お世話になった哲哉です~」など挨拶する。

そして先生の私室に入り食事しながら話をする。


<夢分析>・・・(その1)の夢は見ている間は凄惨な夢で、あまりのリアルさにビックリしたが、目が覚め起きた後だと全然大したことないように感じた。そんなもんだよなぁ、夢って。

2013/2/24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です