(映画パンフレット)『シティ・スリッカーズ』

 ビリー・クリスタル製作総指揮、ロン・アンダーウッド監督作品『シティ・スリッカーズ』(1991)

 原題「City Slickers」・・悪ずれした都会人、世慣れた都会人

 (出演)ビリー・クリスタル、ダニエル・スターン、ブルーノ・カービー、ヘレン・スレーター

・・併映 L.Aストーリーとの二本立てで鑑賞(はじめて観るにはちょっと若かったかな)。

パンフ見直して、ヘレン・スレーターが出てたとは正直気づかなかった・・。

 

・・(あれから、30年経って)・・

・・そうだよなぁ~、十代や二十代の人間がこの映画を観て心に刺さるかっていうと・・あらためてパンフを見返しもう一度観てみようと・・もぅ全然捉え方観方が変わってくる。初公開時に観に行った際には男たちによるドタバタ珍道中に笑って面白かったなぁ~だったと思う。

そして今回観直してみて・・というより、牛追いツアーに行く前からの主人公の設定からしてもぅ自分との境地に近い境遇というのか人生の半ばにいたっての元気のなくなった男たちというだけで、しかも奥さんからの「笑顔を見せて・・」にツアーに行く前からもぅ涙が出てしまう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です