(映画パンフレット)(ヒッチコック作品)『ファミリー・プロット』

ファミリープロット1
ファミリープロット2

 アルフレッド・ヒッチコック監督作品『ファミリープロット』(1976)

  原題「FAMILY PLOT」

  ヒッチコック監督(53作目)最後の作品。日本初上映時の邦題は『ヒッチコックのファミリー・プロット』(パンフ参照)

 (出演)カレン・ブラック、ブルース・ダーン、バーバラ・ハリス、

 (音楽)ジョン・ウィリアムス

・・この映画のサントラがなかなか無くて、いつもヒッチコック集の中にメインテーマが一曲だけって感じだよね。

俳優陣に関してはまずこの映画でブルース・ダーンを知ったかな(のちにいろんな映画でのバイプレーヤーぶりをあちこちで観たり)。女優陣的にはいつもキツメの顔したカレン・ブラックよりも憎めないインチキ霊媒師役の美しいというよりもキュートな感じのバーバラ・ハリスの方がキャラ的にも好感もてたかな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です