(映画パンフレット)『アイ・ラヴ・ユー』


アイラブユー1
アイラブユー2アイ・ラブ3アイ・ラヴ・ユー3アイ・ラヴ・ユー4

 大澤豊・米内山明宏監督作品『アイ・ラヴ・ユー』(1999)

 女優忍足亜希子さん主演の『アイ・ラヴ~』シリーズ第一作目。

・・どういう経緯でこの第一作目の映画を観に行ったのか(今となっては)憶えてないが、以後シリーズ三作を観に行くことになる。のちに主演の忍足さんがNHKの手話の番組などに出演された際にも「綺麗な人だなぁ~」と惚れ惚れ観てた記憶も。二冊ほど自伝的エッセイを出されてたよね。

・・映画では昔の教育映画ちっくな堅い感じでもなく素直に自分にもとりたてて違和感なく受け入れられたと思う。個人的に(毎度思うことだが)エンドテロップ時の歌は基本好きではないのだが(もちろん例外もある)、この映画のエンド歌「小さな奇蹟」(稲垣潤一)は余韻残すような聴き心地の良い歌でCD(シングル)も買ったなぁ。

・・『音のない世界で』時にも書いたけど、忍足さんはじめ、難聴者には奇麗なひと、容姿的に可愛らしい娘が多いかなぁと(これは偏った見方か?)思うことがある。実際街の中でのファミレスや喫茶店内で奇麗な女性同士が手話で会話してる光景も見たことあるし、テレビでの手話に関する番組でもタレントの方々や一般の人々でも実際映像で流れる難聴者(女性)をみるとホントに毎度感じることがあるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です