(映画パンフレット)『キッチン』

キッチン(映)改1
キッチン(映)改2

 よしもとばなな原作、森田芳光監督『キッチン』(1989年)

 英題「Kitchen」

 (出演)川原亜矢子、松田ケイジ、橋爪功、

 (音楽)野力奏一

・・情報によるとベストセラー原作を映画化しながら興行的には失敗したらしいけど、だからといって面白くない(ダメな)映画じゃぁないよね。この映画好きだなぁ。

ほかの森田監督作品として後日にも『ときめきに死す』を綴るつもりだけど、苦肉にもこちらも同じく興行的には芳しくなかったらしいね。ただ、両作品とも個人的には断然支持する作品であってたまに無性に観たくなる作品かな。更なる共通点として音楽(サントラ)が格別に本当に良い(この映画は野力奏一さん)。

パンフレットに関してはデビューしたての川原亜矢子さんのニコニコ笑顔が初々しいね。劇中の口調もおっとりとして聞いてて癒されるし、冷蔵庫前での水を飲む姿などは、まだ大人になりきれていない少女のような無垢さがこれまた良い。

89年の作品のそんなに古くないパンフレットではあるんだけど、ここんとこ近年では古書店やシネマショップなどにもあまりお見かけすることのない希少品となっているんじゃないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です