(映画パンフレット)『シンドラーのリスト』

シンドラーのリスト1
シンドラーのリスト2
シンドラーのリスト3

 

 スティーブン・スピルバーグ製作、脚本、監督作品『シンドラーのリスト』(1993)

 原題「Schindler’s List」

 ~第66回アカデミー賞作品賞、監督賞、作曲賞、他7部門受賞~

 (出演)リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ベン・ キングズレー、

 (音楽)ジョン・ウィリアムス

・・まさに動く歴史教科書。二度目三度目観るには勇気がいる。つらい、厳しい、怖い。

・・じっさいに映像によってホロコーストの恐ろしさ、凄まじさを体感したけど・・ん~、でもやっぱり、冒頭とラストでの墓地シークエンスかな・・。自分も(無い方が・・派)かな。終わり方も映画の終わりというよりはなにか「ヒストリーチャンネル」のドキュメンタリーを観終わった感がけっこうあって、ちょっとシコリが残った印象があったような・・。

・・ただ、この映画と「プライベート・ライアン」「ミュンヘン」の三本の実録モノ(動く歴史教科書)は目を背けず(多くの人に)観るべきだと思うよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です