(映画パンフレット)『突入せよ!あさま山荘事件』

原田眞人監督作品『突入せよ!あさま山荘事件』(2002)

原作「連合赤軍あさま山荘事件」佐々淳行

・・けっこう公開前から期待してたなけどなぁ、思ってたよりも緊迫感が無かったかな。警官たちはもとより主人公の奥さんやら周りの世話する人々などのほほんとしてたところもけっこうあったから観てて退屈しかけそうになったりしたね。警官も警官で喧嘩ばっかりしてたし。

良かったのは、あまり知られていない玄関口で自分から近づいていって撃たれてのちに亡くなった人も描かれてたことかな。

後年観た若松監督の「連合赤軍」の方に比べたら軍配上がっちゃうかな。