(映画パンフレット)『ピラミッドの彼方に~ホワイトライオン伝説~』

クーロンズ・ホワイトライオン

  リキ・ニノミヤ脚本、中島紘一監督作品『ピラミッドの彼方に~ホワイトライオン伝説~』(1988)

  英題「Beyond The Pyramids: Legend of the White Lion」

 (出演)アンヌマリー・マクエボイ、エドウィン・マヒンダ、トレイシー・B・スウォープ、アーノルド・ジョンソン、アート・ヒンデル、

 (音楽)溝口肇

・・ジャッキー主演の『ポリスストーリー2 九龍の眼』との同時上映で鑑賞。

「別世界」という夢の中の世界のようなパラレルワールドをも思わせられる、ソウルメイトとの冒険のようにも思えたスピリチュアルな映画だった印象。ラストは「テラ戦士Ψ BOY」なんかを思わせたりなど、全般に刺激的なCG処理満載なファンタジーな映画だったというよりもこじんまりした良質な教育映画(子供の頃よく観た)っぽい観心地だったね。設定的にも「星の王子さま」や「千と千尋の神隠し」「美しき冒険旅行」なんか観ながらよぎったりしたね。

・・なかなかピラミッドやスフィンクスの前で撮影できたなんて(しかも堂々と近くで)貴重なんじゃないかな。絵的にもあんまり観ないよね。子供たち演じてるバックにドカンと大きく映ってるのを見ると結構インパクトあるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です