<夢占い>パラシュートで楽しむ

ある女性と二人で高度10000mの高さからダイブ(パラシュート)する。

空中に降下浮遊する間、風の威力は感じず、苦しいこともなく(地上の街々が小さく見え高度を感じた)自由に体を動かす。そして地上100mくらいの高さまで傘を開かず、そのまま降下し、ギリギリになった所で傘を開いた。

パラシュートが開き、4,5秒間くらいゆっくりと降下した後、地上に着地した。

 


<夢分析>・・・たいした感動も恐怖もなかったが、楽しい時間を過ごしたと思う。まさしく夢ならではの体験だった。

2011/4/2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です