(書籍)(アメリカ横断ウルトラクイズ)『第1回アメリカ横断ウルトラクイズ』

アメリカ横断ウルトラクイズ1-1アメリカ横断ウルトラクイズ1-2

『第1回アメリカ横断ウルトラクイズ』日本テレビ出版(1977年)

クイズ王(松尾清三) 優勝賞品(ラスベガスの土地)

・・今大会メインテーマ曲『They are off!』(映画「グレートレース」のサントラ内の曲)

・・放送当時、自分はまだ幼かった為か正直完全には記憶していない。たぶん親が観ていたのを自分もなんとなく観ていたのだと思う。ただ、強く記憶に残っていたのがあって、準決勝アトランタでの罰ゲームで敗者が括り付けられてるのを決勝進出者の二人が楽しそうに見ていたシーンが(当時自分は罰ゲームやら何なのか判らないまま)ちょっと怖い思いしながら観てた記憶がある。

・・それから何十年か経って(あるツテにより)全大会のフル映像(ビデオ)を永久保存版として入手。初めて観るも改めて観るも全部観られたという喜びもたしかにあったが、特に今大会では準決勝の罰ゲームの映像が流れた際には頭の隅に微かに記憶してたものとそれほど変わらないのが画面に映り(やっぱりそうだった!と)思わず泣きそうになったくらい感動したなぁ。

・・まさにこの大会以降「ウルトラクイズ」という番組は日本のテレビ界における空前の宝であろう。こんな番組二度とつくることできないか?

・・このウルトラクイズの大会本、たしか第5回か6回か(ビデオで確認すれば済むものを)での放送終了時に抽選で本が当たると知ると(その時にテレビ画面に映ってたのはこの第1回の表紙だったと記憶する)、もぅ欲しくて欲しくて(その時はまさか後日に書店で普通に販売されようとは思わず)ハガキを10枚くらい買って丁寧に記入して送ったもんだったなぁ。けっきょくは当然ながら当たるはずなかったんだけど(どれくらいの応募者があったんだろ?)、それから1,2年経った地元の駅前(当時はバスロータリーなどあったりの今とはまったく違う記憶のみの古き良き頃の駅まわり)の小さな書店にウルトラクイズの本が売られているのを見て飛び上がるほど興奮して・・それから買い集めだしたんだと思う。・・そういった懐かしい思い出とともにウルトラクイズはあるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です