<夢占い>おばちゃんに襲われる恐怖夢をみて心理の先生に分析してもう

 ~夢の中で夢分析された?~

・・実家内(元々自分たちの部屋だった)きれいに片付いた部屋の2つベッドの並ぶなかでT(弟)と一緒に寝てる際(以後のことはたぶん夢の中でのことだろう)自分の寝ている掛け布団が一瞬フワッと宙に風船が膨らむかのように浮いたかと思うと足元のベッドの端にエプロンのようなツナギ服を着た見知らぬおばちゃんが居て、固まったままキョトンとしてる自分に向かってベッドに上がりこんできたかと思うと突然凄い形相して掴みかかってくる(その際自分は半分これはたぶん夢だから何をされても構わないと半分恐怖心に半分割り切っていた)。

・・その後(後日?)、どこかの心理分析の先生?から「そういう襲われる夢はよくあることで深刻に受けとめなくてもいい」と声だけで云われ半分ホッとする。

・・その後、父がなにか重い犯罪(殺人?傷害?)をやらかしたよう。そんな父親のやったことに自分はショックで意気消沈する。その様子をまるで他人事のように心配する父(自分のやったことなのに)。家に入り母とまるで他人事のように振る舞う父のことを皮肉に心配にあきれて話そうと母と父は買い物なのか何処かへと外出していく。自分は留守番することに。


<夢分析>・・・久しぶりの夢の中の夢。今日はその筋の専門家からアドバイスなど貰ったりなど。ただ、夢じたい少し怖かったなぁ。まるで霊にでも襲われた感はたしかにあった。

2018/4/1霊のようなおばちゃんに襲われる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です