<夢占い>事故などあった早朝、仕事へと向かう

(・・たぶんいったん8時前に目が覚めてもう一度目が覚めたのが9時前だからその間の一時間程にみた夢だろう・・)

・・深夜に近所で二件の事故が起きる。どこかからの帰宅途中、救急車の止まる救急作業してる事故現場のそばを通りかかる。自分のアパートに着いて30分ほど経ったあとに再び外でサイレン鳴らしてきた救急車がとまる。・・また違う事故のようだなぁ。

その後の早朝、仕事へ出かけようとする頃、自分のアパートのドアポストに新聞を差し込もうとする配達員の姿を見つつ、二階の別の部屋から出て来た若いカップルを見つつ、仕事へと向かう。途中、路上に居た顔馴染みの運転手(大地康夫さん似)に夜中の事故の話を聞く(どうだったか詳細は不明)。

広い仕事場には夜勤の大勢の老若男女がこれから仕事する自分たちと交代にウキウキと出てくる様子など見られる。着替えは広い体育館のようなホールのいっかくにある(いっけんダヴィンチコードの世界のなかに居るように思われた)秘密扉の奥に作業員の着替え所が。そこで自分はその日まで着てた服とは違う黄色の列見服(列車見張員)を着て肩にトラメガを背負って長靴を履く。

すると周囲から歓声が聞こえてくる。行ってみると(外に出た?)ソフトバンクの選手たちがその日の試合前での沿道パレード(選手ひとりひとりカートに乗って)をしていて、ちょうど自分たちの前を通りかかっているのを見る。なかには玉田選手(現実ではグランパス)の顔なども。

・・午前9時20分。仕事前の朝礼が9時30分からの予定だが直前までそこでプロによるゴルフの大会が行われていたようで少しずれるよう。以後、皆で集って体操などする。そこで新入りの社員(ロバートの秋山さん似)がこういうのはどうかと皆の前で披露し失笑される。


<夢分析>・・・いやぁ、今日は短時間のなかで短編集のような諸々の過去の体験のコラージュというか小ネタっぽい寄せ集めのような夢だったなぁ。ひととおり今日の夢を体験して心情的には特に感動はなかったけど次から次へと展開に忙しさや急なテンポなどにも気にならず事故ネタ(自分に降りかかってないので凶夢ではなかろう)も怖さ残酷さもなく淡々としてたね。配達員、仕事前の着替え、朝礼時の自分のように真面目に一瞬一瞬に取り組む姿が印象的でそんなことが今日のキーワードなのかな?

2017/8/22仕事の着替え場

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です