<夢占い>知人の家族をこっそり離れて見つめる 

(その1)

・・会社のKさんのアキレス腱だか、踵部分がパックリ裂けてるらしくKさんからも「どう?・・触ってみて」と云われ自分も触れてみて確認する。パカパカ裂けているのがわかる。気の毒に思った。

 

 

(その2)

・・ひとりで街なかを歩きデパートのような大きな建物内のエスカレーターを上がっていくと広いひらけたフロアーへと出る上がり切ったところにS家族が大勢の客たちのなか楽しんでいるのを見ると自分は咄嗟に顔を隠す(伏せる)ようにそこから離れていきある程度S家族から少しはなれたところで改めて見てみると仲良く憩ってる様子がみれる。心から微笑ましく思った。挨拶は(声かけ)しなかった。


<夢分析>・・・相変わらずというか、まだ自信のもてない自分がある。ヒトさまに顔向けできない・・まで卑下していることはないのだが、どうも今の状況(現実での)に堂々とかまえてられない自信の無さが夢にもあらわれているようだ。ただ、こうせねば、あぁせねば、~すべきでなく、自分のペースでやっていこう。

2019/1/9知人家族をコッソリ見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です