Warning: Declaration of AVH_Walker_Category_Checklist::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.widgets.php on line 0

Warning: Declaration of AVH_Walker_CategoryDropdown::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.core.php on line 0
<夢占い>旅行中のイベント会場やら食堂で - 素晴らしき映画パンフレットの世界と不可思議な夢の世界『哲哉の夢日記』

<夢占い>旅行中のイベント会場やら食堂で

・・修学旅行なのか、お見合い旅行なのか、何の集まりだかわからないけど場所を移し移し人々と話す。

・・ある場所で自分は誰かへのなんだかわからない土産と酒のボトルをもって会場に遅れて着くとイベントのスタッフの女性に「30番のテーブルについてください。」と言われる。どうやら人によって席を指定されてそのテーブルで交流をするつもりらしい。

イベント会場はパーティー形式で多くのテーブルがある。自分はテーブルにつくと他の人は誰もいなく食べ終わった状態の皿など2~3人分があった。

話をするにも相手がいないので自分はポツンとひとり坐る。

まわりのテーブルをみると男ばかりの集まりや男女混ざった集まりがあり楽しく話してるのをみる。

・・その後、自分のテーブルに男ばかり集まってきて(会社のOさんやSさんもいた)誰が野球に一番詳しいかという話題になり自分が一番詳しいのでは?と言われるが謙遜する。皆が知らない事も自分は知っていたりすることもあるが、そんなに詳しくはないとキッパリ言う。

~その後、夢の続きなのか、まったく別の夢に変わったのか判らない~

・・修学旅行のような男女混ざった大集団がゾロゾロ歩き夕食の為、旅館のような所へ入っていく。食堂の長いテーブルに並べられた夕食。メニューは鰻の蒲焼が1枚載るうな丼とその他。自分は食堂の一番窓際の隅の席に坐った。窓外の通りを見るとこれから旅館へ入る為か、違う宿へ向かうための人々ががゾロゾロ渋滞しながら歩いているのが見える。それと忙しい宿の主人らしき男が車から降りて宿へ駆け込み車と行ったり来たりしてる姿もみる。

・・夕食が始まり自分はうな丼以外の食べ物から食べ始めうな丼を食べようと器を見ると食べ終わった跡(器の底に御飯が少しだけ残った状態)であるのに気づく。大勢が黙々と食べてる夕食途中でありながら宿の人に向かって器を提示しながら「スイマセン、食べようとしたらこんなんでした。」と声をあげ言う。まわりの人々からはクスクス笑われる。そしてあらためて新しいものを用意してもらい自分は食べようとした。


<夢分析>・・・日頃の自分の夢ではよく集団と共に行動する例えばパーティーや合コンのようなものに参加する夢など見るのだが、現実世界では自分はまったくそういったイベントのような集団での催しは嫌っているのだがこの反比例は何なんだろ?本当は好きでみんなと一緒に解け合いたいということなのか?

2008/9/28食堂で。うなぎの蒲焼丼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です