<夢占い>ミニバイクで高速道路を走行する

(その1)

・・何かのイベントの後でのこと。そこで両親の姿を見かける。

自分はトイレで大の方をしようとしたところへ母親がドアを開けてきたので自分は澄ました顔して入れ違いに出る。

そして母が大をしようとするのでいったん待ってその後でしようとする。

その後、自分は全裸になり風呂に入ることに。

その浴室の中には冷蔵庫が置いてあってその中に父の昼ごはん用なのか”うどんすきのセット(麺の固り、豆腐やネギなどの具材セット)”をみかける。

(その2)

・・実際どこへ向かっていたのか不明だが、ミニバイクで高速道路を転倒しないように気をつけながら走行する主観が続く(途中、15X号線を挟んだI団地付近も走行する)。

ただ走行中、50cc以下は高速は走行してはいけないことを認識し、どこからか抜け出せないものかと考える。と同時に思った。高速に入る時には料金所のない普通の側道からすんなりと入れたのだが・・?


<夢分析>・・・自分で高速に入っておきながら、ダメなことだと後で気づき出ようとする。どうかしていた訳でもなさそうだし、何処へ向かっていたかも不明。不可解な自分の言動になにか心の揺さぶりが感じられる。

2011/12/4側道から本道へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です