<夢占い>スイス観光にガッカリする

(その1)

・・両親と自分の三人でスイスのツェルマットへ観光する。まわりは雲と霧で覆われている。三人はマッターホルンの絶景を見たいと願いつつ晴れていくのを期待に胸膨らませながら見る。

そして霧の中から現れたのは映画セットのような池の中に浮かんだ模型のようなノイシュバンシュタイン城。マッターホルンをみたいと願いながら実際現れたのがチッポケな造りのお城だったのにガッカリする。

ただ、城が現れた瞬間はさすがに自分も他の外国人観光客たちと共に歓声を挙げた。

(その2)

・・なんらかの罰ゲームで自分は全裸で街を歩かされるハメに。・・恥ずかしい。ただ、通りの人々は別に裸の自分に対しては特に気にしていないよう。気がついていないだけ?


<夢分析>・・・全裸になる夢は日記をつけるかなり昔から度々見る定番もの。久々に今回みた。ただやっぱり夢の中とはいえ恥ずかしいもの。明晰夢だったら堂々として街を歩くのにと思ったりする。

自分はたしかにツェルマットには行ったことがありこの目で見たものを夢に現れることは不思議じゃない。ただノイシュバンシュタイン城には一度もない。子供の頃3000ピースのシュタイン城のジグソーパズルはやった覚えはある。脳内の片隅に残ってたその時の記憶(ビジョン)が偶々今回の夢に現れたにすぎないということ?

2007/5/24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です