Warning: Declaration of AVH_Walker_Category_Checklist::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.widgets.php on line 0

Warning: Declaration of AVH_Walker_CategoryDropdown::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.core.php on line 0
(映画パンフレット)(ヒッチコック作品)『北北西に進路を取れ(日比谷劇場)』 - 素晴らしき映画パンフレットの世界と不可思議な夢の世界『哲哉の夢日記』

(映画パンフレット)(ヒッチコック作品)『北北西に進路を取れ(日比谷劇場)』

北北西に(日比谷劇場)1
北北西に(日比谷劇場)2

 

  アルフレッド・ヒッチコック監督作品『北北西に進路を取れ』(1959)日比谷劇場

  原題「 North by Northwest 」

 (出演)ケイリー・グラント、エヴァ・マリー・セイント、ジェイムス・メイソン、レオ・G・キャロル、

 (音楽)バーナード・ハーマン 

 (タイトルデザイン)ソウル・バス

・・なんといってもメインは4人の大統領像「ラピッド・シティのラシュモア山」・・死ぬまでには一度は行ってみたいもの。

・・(銃声前の少年の耳ふさぎ)と(農薬散布機の激突炎上時の影向き)は有名なミステイク。

・・ヒッチコック自身も認めてる猥褻カット(ラストカットのトンネルに入っていく列車)の露骨さには毎度クスリと笑ってしまう。同じくクスリとさせられるシークエンスに、病室を抜け出す際のおばちゃんの、「ストップ!」「・・アァ!」

・・パンフやポスターの(発行)年代による単なる違いのせいだけなのか・・「~とれ」と「~取れ」の二種あることにどちらが日本式タイトルの正解なのかな?など考えたりもしたこともあったこともあるのだが・・そんな気にしちゃいないんだけど、こうも別れると、どうだろうね?と思ったりも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です