<夢占い>居酒屋での飲み会に参加する

・・赤坂のホテル近くの(駅でいうと飯田橋付近?)居酒屋で劇場作品(N監督作品)の中入り飲み会に自分も参加する。

本来なら他の一同と一緒に最初から自分も居酒屋にいたのだが、なにか透明人間のようにまわりの皆からは見られていないようだった

N監督はスタッフの一人に「哲哉君は?」と聞くと他のスタッフは「来てません」のような返事をしたので寂しい残念がる表情してたやりとりを目の前で見る。

店内の右手隅の方をみると、スタッフと一緒に飲んでいる女の声優さんがこっちの方をみているように見えたので少し気になった。他の集団では記録のOさんがみんなに話しているのを自分は俯瞰でみる。内容は今回の作品の主題歌を歌う女の声優さんのことで以前の劇場作品の時、主題歌を自分がカセットテープか何かにダビングしてOさんに渡して聴いた事があってその主題歌を歌った声優だったと初めて知ったということ。

直後、店内で酒を注ぎに歩く薄いグリーンのワンピースを着た声優らしきとすれ違う。

そして改めて正式に店に入り直そうと(みんなに見えるように)いったん雪の降る外へ出て服をパタパタさせながら服に雪をつける。その時、声優のNさんと会い、二人一緒に店に入る。そして改めてN監督に(お久しぶりです)の挨拶をする。N監督は持ってきた数枚のボード用BG(背景)を見せる。自分は一枚を「シネスコの感じはいいですねぇ。」と、もう一枚には「このキャラも、モンティパイソンですねぇ」とつっこむ。

その後、テレビ画面でか、プロモーション用としてこれまでにつくった(岩場にザバァとかぶさる荒波のリアルなCG処理されたカット)をみる。その後、それまで何も食べていなくお腹も空いていたのでテーブルにあったまだ誰も食べていなかったお皿の上のバカでかい骨付きローストチキンをナイフを使って切りながら食べることにした。肉を削いで中のほうの真っ白な身の部分を食べる。

夢の中ながら食感があった。ただ、半焼きだったのか、冷たくて味が美味しくなく全然味がしなかった


<夢分析>・・・辞めた会社絡みだが、どうやら飲み会のよう。現実にもあったような展開にさして感動はない。ただ、久しぶりに触感を感じた夢に夢としての醍醐味がひとつ。

2008/2/16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です